03.鉄骨建方
建方用回転式うま

13t鉄骨建方用回転式架台

特徴

  • クレーン1台のみで柱の建方が可能
  • 回転ピンの抜き差しによるだけの簡単操作

使用手順

  1. 架台受部を水平にし、ピンで固定する。
  2. 柱上部を受ける為に13t用架台をセットする。
  3. 柱を架台にセットし、固定ベルトと柱固定ピースにて固定する。
  4. 回転止めピンを抜き、クレーンで柱上部を吊り上げ垂直にする。
  5. 回転止めピンを入れ、固定ベルトを外して柱を吊り上げる。

規格・寸法

建方作業写真


1.コラムステージ並びにはしごを地組みでセットする。

2.回転止めピンを抜いて柱を立ち上げていく。

3.クレーンにて柱上部を吊り上げて、柱を起こしていく。

4.両側から親綱にてふれ止めをすること。

5.この状態で回転止めピンを入れベルトを外し柱を外す。

注意事項

  • 回転が終わったら必ず回転止めピンを差し込んで下さい。
  • 固定ベルトを必ず締めて使用して下さい。
  • 平らな場所で使用して下さい。
  • 許容積載荷重を遵守して下さい。
  • 柱固定ピースを必ず使用して下さい。
  • 架台がすべる恐れがあるので、ズレ止めを付けて下さい。
  • ハイベース支柱は、□1000までしか使用できませんのでご注意下さい。