05.養生・安全関係
ベランダ外周部足場・外周養生

ベランダブラケット

外周部足場用ブラケット


外周部養生用ブラケット

特長

(外周部足場用ブラケット)

  • ベランダ部の型枠作業、仕上作業または改修工事等に最適
  • 従来の枠組足場を使用せずにベランダ部よりハネ出して使用し、盛り替え可能である。
  • 1F(下層階)がすっきりし、搬入・資材・通路等のヤードがより確保できる。
  • 改修工事等、狭い場所や、一部にだけ足場を確保したい時に有効

(外周部養生用ブラケット)

  • 従来の垂直ネット養生を単管にてユニット化し、クレーンにて盛り替え
    PCベランダの高層マンションに最適。

仕様計画例

注意事項

  • 施工条件により水平力を受ける場合は、壁つなぎを必ず設けて下さい。
  • ベランダに加わる外力を検討し、ベランダ強度を確認して下さい。
  • 各ボルトは確実に締めて下さい。
  • ユニット間の隙間等生じる場合は、ネット結束等により養生して下さい。
  • 縦パイプ間のスパンは2メートル以内にして下さい。
  • 計画施工は一側足場の基準に従って下さい。
  • 養生ネットは15mm目以上の物を使用して下さい。

関係法令

労働安全衛生規則 第9章 第1節 第518条 第519条
第10章 第2節 第559条~第567条 第570条~第573条

* 特種なパラペット形状時、特注ブラケットの製作も承ります。